*All archives* |  *Admin*

2011/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
2011年を迎えて(4)最後に。
▼【 8 】 私と、セカイと
-------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ≪ 大学生活折り返し ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏┓ あらためて振り返ってみる。
┗□──────────────────────────>
私にとっての、いままでの【転機】。
・[ 中学3年間  ] 陸上
・[ 高校2年 秋 ] 生徒会長でのいじめ
・[ 高校2年 冬 ] 【チャリティーフリーマーケット】ぐんまぽかぽかマーケット
・[ 高校3年   ] 大学受験
・[ 大学1年 秋 ] イベントサークル【AGE】
・[ 大学1年 夏 ] 1年でインターンシップ面接選考グループディスカッション【NEXT】
・[ 大学1年 冬 ] 仮面浪人w
┗冬休みから仮面浪人を経験。
 2月に全部落ちたことが判明。3月に股関節の【進行を食い止める手術】があったため、
 それを期に、大学生活を十分enjoyしようと決める★

・[ 大学2年 春 ] 股関節AAO手術
・[ 大学2年 春 ] 日本の夜明け塾
・[ 大学2年 夏 ] 議員インターンシップ
┗AGEをやる傍ら、夏から【NPO法人 ドットジェイピー】にて議員インターンシップ

・[ 大学2年 秋 ] NPO法人【ドットジェイピー】
・[ 大学3年 春 ] 台湾一人旅
┗HIV/AIDSの活動に関わり始める。

・[ 大学3年 夏 ] ネパール一人旅
・[ 大学3年 秋 ] カンボジア一人旅

このへんだったかな。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ≪ 【愛】と【恋】~~ボランティアを通して ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【愛】は、
     「相手を笑わせてあげたい」
     「相手のために役に立ちたい」
     「相手を励ましてあげたい」
     「相手を大切にしたい」
     「相手の立場を優先させてあげたい」
     など
「~してあげたい」という相手の立場になって物事を考える思いやりや慈善的な心

【恋】は、
     「好きな人をもっと知りたい」
     「好きな人に自分を知って欲しい」
     「自分だけを見て欲しい(独占欲)」
     「好きな人ともっと仲良くなりたい」
     「好きな人と二人で話したい」

     など、「~してほしい」という願望や欲望に駆られて心が動くもの。


ころいど、【愛】してます。
【恋】してません(笑)
現在恋人募集中です(・ω・)ノ

私は、この先、どれくらい長く生きれるかは分からない。
知らないでたくさんのことを失ったりしていくのだろう。
そして、もうそろそろ軸を決めなきゃいけない歳になってきた。
すごいじわじわ身にしみてくる。

* 私がしたことが、誰かの力になって、
  * 誰か一人でも多くの人を励ますことが出来て、
    * それで、その人が、別の人に影響を支えることができれば。。

     * はじめて、金子の生きて来た意味がわかるわけです。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ≪ 将来の方向性 ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏┓ 【 HIV/AIDS孤児ボランティア 】
┗□──────────────────────────>
海外にいって、私が変わる。
もっと、心を開ける。
日本だとせまくて、心が閉じてしまう。
エイズの子供たちに触れて、ボランティアとか身構えていたけれど、
結局は、"今自分が出来ること"をやればいい。
それが、誰かに繋がる。



┏┓ 【 国際貢献 】
┗□──────────────────────────>
将来、大学院に行こうと思ってます。
でも、できれば海外がいい。
小学校に入ったときに、なろうと思った職業。それは、国際公務員。
フランス語と英語の両方が必要って言われて、いつの間にか挫折していた職業www

でも、改めて、アジアのために、働きたいと思う。
ネパールにいって気付いたこと。私は、日本人で、幸せなんだ、ということ。
勉強して、結果を出せれば、その分何かしらの職業につけるチャンスが有る。
頑張れば、頑張れるフィールドがある。
そういう意味で、日本は先進国で、それこそ先祖に感謝していくわけで、
私が、日本で生まれたのも運命な訳で、そうしたら、一人の日本人としての、責任がある。

勉強して、もっと、もっと勉強して、そして、途上国に、新しいビジネスを提供すること。
そういう意味で、将来商社にも、興味を示しています。

とにかくいいたいことは、すごい幸せなんだ。という、この人生。
でも、それが、当り前だと思っている人は、それを逃してしまう。


私は現在
 生命科学部 環境ゲノム学科 環境フロンティア化学コース
に入っています。
環境化学を勉強して、遺伝子とかうんぬんやっているけど、
勉強して勉強して思うことは、
『そんな複雑に、精密に、人間の設計図ができているのはわかったけど、
 科学どおりにいくわけねーじゃん。』
っていうのが感想
    ・ 
    ・・
    ・・・
    ・・・・
         笑 

科学を否定したくなるんだよねーんw
人一人の言葉によって左右されたり、環境がかわっていったりする。
同じ、環境の中でも、環境を生かせる人と行かせない人。性格が変わってくるし。

「環境哲学』環境心理学。

そういう分野でのプロに成る。または、別の分野で、科学でプロに成る。
★栄養学 ★農学 ★生命科学 ★社会学 ★政治学

このへんを大学院で専攻したいと思っています。


┏┓ 【いまやるべきこと/優先順位】
┗□──────────────────────────>
あー、海外いきたいw
やっぱり、比較して、もっと自分を磨いていくことが、一番だから。
そういう意味で、自分の未来に投資したいんだ。
危険の中で、歩んでいきたいんだ。若いなりにできること。できないこと。
優先順位をつけて、歩んでいく。


先日、国連のプロジェクトで働いていて、今月からJICA勤務をすることになった
人と一緒に話す機会があった。国連のこと、JICAのこと。大学院のこと。

個人で動くのが良いのか、それとも、組織の中で働くのが良いのか。
それこそ、自分の特性やら性格を見極める。
ああ、そか。就職活動をやるメリットはそこにあるのか。
遠回りだったけれど、就職活動してみようかな、とも思った私でした。
一つの会社だけ就職活動うけようかな:)そう思って昨日エントリーシートを書いた!





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ≪ 父親と、話したこと。~カエルの子はカエル。~ ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
群馬2週間。最終日に父親と話した。
しゃぶしゃぶのお店にて、久しぶりに父、母、姉、自分そろっての外食。
お肉を久しぶりにゆっくり味わった。ほんまに、おいしかった。
おいしく食べると、幸せになれる。
食べることが好きなんだ。大好きで、大好きなんだ。

群馬では帰るギリギリまで巫女さんのバイトをやっていた私。
そしてしゃぶしゃぶのお店にて、
サラダバーかつソフトクリーム、デザート食べ放題だったんだけれど、
食べ過ぎる私に対して、父親は如何のように言った。

  * 仕事に欲がある人は、仕事で死ぬ。
  * 食べることに欲がある人は、食べ物で死ぬ。
  * お金に欲がある人は、お金で死ぬ。

なるほど。今の日本のメンタルヘルス社会をまさにうたった言葉だ。
一度は、大学進学ー東京上京を巡って、けんかした父親。
でも、ようやく、父親と私の気持ちは一体化してきた。

食べ物に悩んでいた私。
ダイエットに欲を出して、そしていつの間にか拒食症になっていた。
拒食症の行き過ぎで、ソフトクリームを食べすぎる私に対して、父親は叱ってくれた。
巫女さんのバイトを毎日している私に対しても、心配してくれた。

  ▼父 : 何をもって死ぬかは、その人の人生だ

その父親の言葉に、私は、次の質問をした。

  ▼自分: じゃあ、お父さんは、何を追求して、死にたいの?

父親は富士重工(スバル)に勤めたあとに、結婚する前に退職、現在
有限会社を営んでいる。所得は低いし、仕事も適度に頑張っている。

  ▼父 :そうだな、誰かのために、尽くして、それで死にたいな。

はじめて、父親と私の気持ちが、こころから通じ合った。
そして、それをきいた瞬間に、心が震えていた。
欲張りになる必要はない。お金はあくまでも手段だ。
それよりも、幸せになって、そして、誰かを幸せにして、生きていきたいとも思う。
相手を幸せにするためには、自分に心の余裕がなきゃいけなくて、
日本にいると、常に自分の欲ばっかり、考えてしまう。
青年海外協力隊にいかれた方と最近よくお話する機会があるんですが(なんてめぐまれているんでしょw)
アジア/アフリカ系途上国の魅力について、すごい盛り上がる。
  :シャワーが無い。温かいお湯なんてもってのほか
  :水きたない
  :ノミだらけ
  :トイレットペーパーはあるわけない
多少の我慢が、自分自身を強くさせる。そして、我慢を超えると幸せになれる。
話は戻るけれど、うん、私は父親の子供なんだな、って改めて思って、
そして、自分自身に素直になって、この一瞬一瞬を大切にしながら生きたいと思った。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ≪ ころいどの目指すもの ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓ 運命と、必然と
┗□──────────────────────────>
実は、ネパール人とあった。
facebookでなぜかよくなった人だったんだけどね、
「あいましょー」みたいな感じで、先週の土曜日、あってきた:)
そしたら、すごく共通点がいっぱいあって。びっくりした。
その人は、現在社会人3年目で、そして、APU(アジア太平洋なんとか大学、だっけ?)
に4年間留学していた。

★先天性の病を持っている。
★ネパール、日本についてお互いにしっている。
すごい、金子のネパールボランティアネタでもりあがってしまって!めちゃめちゃおもしろかった。

その人と、最後はなしたんだけど、
"私たちの出会いは、偶然じゃないね"っていうこと。
すべて必然で、ひとつのことをよくとるか、悪くとるか、は、その人次第なんだよね。
いまできることを一生懸命やる。
そうすれば、きっとチャンスは、自分に戻ってくる。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ≪ 2011年を迎えるにあたって。 ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓ 2011年のころいど?
┗□──────────────────────────>
2011年は大きな年になる。
★大学3年⇒4年になる。
 ⇒⇒⇒進路を決める
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^という時期でもある。
・就職活動をするのか
・大学院試験に受かるのか
・はたまた英語の能力が上昇して、海外の大学院に進学するのかどうか。


┏┓ 未来に対する、不安
┗□──────────────────────────>
あまり、不安はない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


だって、人生。
人生、なるようにしか、ならないから。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今を精一杯いきること。




┏┓ どうでもいい。
┗□──────────────────>
諦めがでてきたなー。
それはいい諦めだとも思っている。
いままでとちがって、固執することがなくなった。
議員事務所の秘書さんがいる。
3人の公設秘書がいて、第一秘書さんがおじいちゃん。
最近秘書に成った政策秘書さん。ちょっと不器用な生真面目な人間。
議員の見えないところで寝てたり、暇してたり。
やっぱり、学ぶことって大きいよね。如何に上司から学ぶか。

おじいちゃん秘書は、「どうでもいい」っていってる。
その人はビジネスもいろいろ経験してきた人で、50代で。
「もう、俺はどうでもいいんだ」といいながら、議員のために尽くしている。
良い感じの諦め。
うん、いいな、そのくらいの諦め力があるって、すごい人生楽になりそう。
■◆■◆欲があるから、
■◆■◆■◆■◆神経質だからこそ、
■◆■◆■◆■◆■◆■◆完璧主義だから、
疲れるわけであって、人間欲をなくせば、気楽に生きられる。



┏┓ 未来の子供たちのために
┗□──────────────────>

  【こどものためにつくすこと。】

それが、私の目的です。
だんだんとやりたいことが分かってきた。
生まれながらにして、運命が決まっている子は、たくさんいる。
  * 生まれながらにしてHIV母子感染、
  * 生まれながらにして、身体障害
私自身、生まれながらにして、【股関節】が脱臼して産まれてきた。
だからこそ、人の痛みが分かる人間でありたいと思っているし、
この足で、歩く歓びを噛み締めて自分の人生を切り開いていく。
同時に、産まれる場所によっても、運命が決まっているだろう。
  * 生まれながらにして学校がいけない子、
  * 生まれながらにして、家庭教師をつけられ、私立の幼稚園へ
海外ボランティアを通じて、
【教育】と【環境】の分野がつながった。
こどもの運命は変えられない。私の小学校の恩師が言った言葉を覚えている。
「君たち、子供たちは何も悪くない。悪いのは大人たちだ。
  だから、君たちは、自由に未来を、切り開いて良いんだよ。
  でも、大人に成ったときに、君たちは責任を取らなきゃいけないんだよ。」
恩師の言葉が、いまでも強く胸に突き刺さる。特に教職をとっている自分にとって。
今、できることは何だろう。
  * 大学でしっかり単位をとること?
  * 海外にでてボランティアをすること?
  * 就職活動をすること?
  * 明日に備えて休むこと
  * レポートを書くこと?
全てが繋がって、今があって、明日はどうなるか分からないけれど。



┏┓ 理想と現実
┗□──────────────────────────>
理想を追い求めていて、
もし、その道と途中でずれてしまっても、
それは、【夢を諦めた】ということとは違う。

大学2年になる春休み、へんな起業家たちのシンポジウムがあって、
(たしかそのべせいやにつれてこられたんだっけ。)
【諦め】と【妥協】は違う、っていうアドバイスをゲットしたんだ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^

この大学には、研究者になるために、入った。
再春○薬品のドモホルンリンクルとか、なんか、化粧品をつくりたいな、とか思っていた。
そのために、1年の前期はまじめに勉強して、ほとんどオールAだった。
でも、大学1年の後期から大学にほとんどいかなくなって、大学3年の後期の今、
単位をもらうために、毎日レポートに追われている。
結局、社会学に興味をもって、将来は政治やら、国際協力の道に歩んでいきたいと思っている。
道はどんどん違っていくけれど、それでも、いままでの選択に後悔するつもりはない。
逆に、いままで選択してきたからこその、今に、たどりつけたんだろう。
経験はたくさんしたほうがいい。人間豊かになれる。


┏┓ 目標
┗□──────────────────────────>
>自分の目標を書き出してみましょう。
>書くことで、自分が向上させたいことをハッキリさせられます。
>このテーマに関連し、米Lifehacker初代編集長のGinaも以下のように綴っています。

>> 目標は、自分をよりよくするということ。
>>「よりよい人になりたい?」と尋ねられれば、誰でも「もちろん」と答えるだろう。
>>では、「よりよい」とはどういうことなのか? どうやればそこへたどり着けるのか?
>>この問いに対する解は様々だろう。
>>目標を設定することは、すなわち、向上した状態を明確にすることであり、
>>今自分がいる場所から、向かうべき場所へのステップを考えることだ。

>自分にとってのあるべき姿を明らかにする上で、まずは、目標を書き出すことが第一歩。
>そして、着実にそこへ向かっているのかをチェックするために、
>週次レビューなどで、定期的に自分の行動や成果を振り返ることも必要です。
>また、タスクに集中する時間、夢中になれるものに取り組む時間、
>読書を通して知識をインプットする時間、といった具合に、時間の使い方にメリハリをつけましょう。

なるほど、時間感覚か。
たしかに、いろんなものに熱中して、それに追われて、気がついたら一日一日が終わっていってしまう。
体力との戦いになってしまう。いい感じでバランスをとって、集中して物事に取り組んでいかないと。


┏┓ ころいどの根本
┗□──────────────────────────>

そんなころいどが、未来に託すもの。
夢を描くもの。

★2011年は、自分を大切にして、周りの人々を、大切にすること。
★inputから、outputへ
 ∟週4日での、永田町、議員事務所。新聞は6紙あって、政策の勉強会も行なわれていて、
  いつでも学べる環境がある。なのに、それを十分に生かせてない。
  ただ、いつも100%っていうわけにはいかない。できる、できないを見極めて
  良い意味で【捨てて】得ていかなければ成らない。
  そう考えたら、私はやっぱり、3月で、議員事務所のバイトをやめて、
  大学4年は大学に引きこもることも考えている。
  2010年はインプットが多すぎて、それをしっかりと整理できていないかもしれない。
  関わった人、その人を大切にして、次にその人たちから学んだことを生かすこと。
  そしてお互いに幸せになること。
-------------------------------------------------------------------

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  『あなたがいて、よかった。』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-------------------------------------------------------------------


そんな人になれるように。

欲を捨てて、次の自分へ、進めるように。


-------------------------------------------------------------------
  ほら足元を見てごらん これがあなたの歩む道
  ほら前を見てごらん あれがあなたの未来

  母がくれた たくさんのやさしさ
  愛を抱(イダ)いて 歩めと繰り返した
  あの時はまだ幼くて 意味など知らない
  そんな私の手を握り 一緒に歩んできた

  夢はいつも 空高くあるから
  届かなくて怖いね だけど追い続けるの
  自分のストーリーだからこそ あきらめたくない
  不安になると手を握り 一緒に歩んできた
(♫/未来へ)
2011年を迎えて(3)
▼【 7 】 日本の客観視
-------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ≪ 日本人と欲 ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓ 貪欲?
┗□────────────────>
日本人は欲が強いんだろうか?
Dr.Josephに言われた。
『人のために生きる。』
『欲を捨てて、他人のために生きなさい』と。


┏┓ 執着力
┗□──────────────────>
人間、欲を捨てれば、幸せになれる。
[欲]によって頑張れることもある。
 『 も っ と、  も っ と  』 って。

でも、その欲があることで、どんどん心が貧しくなっていく。
稼げば稼ぐほど、鬱病みたいになっていく。もっと稼げるんじゃないんか。
このお金は、何時間、辛い中働いた分のお金なんだ、って。
そんなダイエットも成功したんだけれどもwww

┏┓ 誰かのために。
┗□──────────────────>
誰かのために、役に立てるなら、それは幸せになれる。
いかに欲を捨てて、誰かのために、役に立てるのか。


┏┓ 本当の幸せ。
┗□──────────────────>
かせいで、お金をもらって、本当に幸せになれるのか。
お金を持っているときは、どうなんだろう、幸せなのかな。
二つ考え方があって、
たとえば買おうか、買わない物か、で悩んでいるとき。
[1] 「今、これがほしい。それを買うこと、購入できることが幸せなんだ」
といって、すぐ使う方法。

[2] 「今、我慢すれば、次もっとかわいくてほしいものがあったときに、お金が使える」
といって、我慢する方法。

カロリー計算にも似てるんですねw
お昼の今そばをたべて、夜飲み会でカロリー気にせず食べるか。
お昼の今、食べたい中華を食べて、夜飲み会で罪悪感を感じながら、ちょっとで食べるか。

結局私のとる行動は、今おそばを食べて、そして、夜もほとんど食べない、だけれどもwwww
そしたらこんなガリガリあばらぼね的な身体に成りました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ▼ ≪ 自殺大国/ニッポン ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓ 無宗教
┗□──────────────────>
のことを書いていたら、"自殺"や"うつ"に繋がってきた。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ≪ 99歳の詩人 "柴田トヨ" ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今日ふとNHKをみたら、年末スペシャルで彼女の詩がやっていた。

  "くじけないで"/柴田トヨ・著

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 【 くじけないで 】
┃ -----------------------------------------------------
┃ ねぇ 不幸だなんて
┃ 溜息つかないで
┃ 
┃ 陽射しやそよかぜは
┃ えこひいきしない
┃ 夢は平等に見られるのよ
┃ 
┃ 私 辛いことがあったけれど
┃ 生きていて よかった
┃ あなたもくじけずに

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

99歳のおばあちゃん。
いままで、年齢なんて関係ない、と思っていた。
でも、実際に、関係あるんだね。。。。
っていうのは、ね、
やっぱり、"生きる"ってことは、それだけで、価値のあることだと思っている。
だって、日々、すごいいろんなこと考えながら、
人と交わりながら生きている。
辛いこと。日々時間を過ごして、そして、悩んで、笑って。
すごく、すごく辛いこと。
そして、その積み重ねで、明日がある。

99歳の、やさしそうなおばあちゃん。

   "生きていて よかった"

その言葉に、私は、生きる勇気を、もらいます。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 【 空 】
┃ -------------------------------------------------------------------
┃ さびしくなったら
┃ 私 空を見るの
┃ 
┃ 家族のような雲
┃ 日本地図のような雲
┃ 追いかけっこをしている雲たちがいる
┃ 
┃ みんなどこへ流れていくのかしら
┃ 
┃ 夕暮れには茜空
┃  夜には満点星
┃ あなたにも空を見上げるゆとりが必要よ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

心にゆとりがない日本。
私はどんな人間になるんだろうか。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 【 あなたに 】
┃ -------------------------------------------------------------------
┃ 出来ないからって
┃ いじけていてはダメ
┃ 
┃ 私だって96年間
┃ 出来なかったことは 山ほどある。
┃ 
┃ 父母への孝行
┃ 子供の教育
┃ 数々の習い事
┃ でも努力はしたのよ
┃  精一杯
┃ 
┃ ねぇ それが
┃ だいじじゃないかしら
┃ 
┃ さぁ 立ち上がって 何かを掴むのよ
┃ 悔いを残さないために
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

できないから、やらないのではない。

少しでも、前へ、進む。

マラソン10kmを振り返って。
▼【 6 】 股関節と、私。
-------------------------------------------------------------------

ころいどの持病:変形性股関節症。うまれてから、いままで。
ついに、10km走れるように眞で成りました!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ≪ 新しいこの足で ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2009年3月5日 股関節自骨手術AAOをうけた。
<< 大学2年 >> 
・春休み 手術
・夏休み 議員インターンシップ(杖をつきながら)
・秋~  議員インターンシップのスタッフ
     
という過去を経ての2010年。
新たな一歩のスタートを切った訳です。

やっと、自分の足で、歩けるようになって。
第二のころいどの人生をスタートさせるきっかけにもなった。

元々国際協力に興味があった私。
海外に一人旅。どうしてもいきたかった。

議員インターンシップ。
杖をつきながらのスタッフ生活。
それを結果放棄することになってしまったが、
一人で海外ボランティア活動をすることになった。

<< 大学3年 >>
・春休み      台湾   HIV孤児院 10日間
・夏休み      ネパール  小学校   3週間
・秋休み(学園祭) カンボジア 村孤児院  10日間

思い描いた目標や夢がどんどん違っていくことは、決して悪いこととは限らない。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ≪ 走る、ということ ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓ 再び、この足で、走る、という歓び。
┗□──────────────────>
至る11月23日。府中多摩川マラソン。
まさかの10km 完走!タイムは57分。女子29歳以下の部。
50人エントリーしていて、まさかの20位!
これでも、ハンデのある、股関節なんですよw

去年の3月に股関節の手術をうけて、歩くのもままならない状態で、
半年間は杖をついてて、
手術後、ふたたび歩けることが出来なくなる人もたくさんみてきて。

だからこそ、走れるようになることは、ころいどにとって、
金子にとっての、一つの夢だった。

まさか、その日がくるとは、思わなかった。

私にとって、
生まれつきの股関節の病気をもつ、私にとって、
手術をうけて、ずっと1年以上リハビリをしてきて、
走ることは、一つの【夢】だった。
だから、その夢が叶った。

それは、私にとって、新しいスタートにもなった。


┏┓ ジョギングの意味。
┗□──────────────────>
ランナーズとか立ち読みしたりw
何のために走るの?趣味??とかっていう噂も聞いたりする。

たしかに、走ることはつらい。
でも、
達成感はなんとも言えないんだよねー。それが、俗にいう【ランナーズ/ハイ】なのか。
最初の20分はつらい。でも、そのあとの20分を超えれば、
40分を超えたあとには、50分も1時間も余裕になってくる。

とにかく、ジョギングしている間は、前に進む。

 * タッタッタッタ、という足音。
 * 夜、静かなる、多摩川の景色。
 * 自然の豊かさ。
 * その中にいる、ちっぽけな、自分。

ああ、自分、生きているな。その意味を感じる。

走れば、いつかは、終わる。結果より、その過程に意味が有る。
それが、マラソンなんだ。


┏┓ 10kmはしれた、という奇跡。
┗□──────────────────>
さぁ、この足をもとに、次はどこへいこう。
物理的に【走れる】ことが証明されたのだから、
^^^^^^^^^

今度は、精神的に【走れる】ことができる。
^^^^^^^^^未来に向かって、スタート

2011年を迎えて(2)
▼【 4 】 自分の客観視 内面編
-------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ≪ 21歳になった、ということ ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓ ついに、21歳になった。
┗□──────────────────>
別にじたばたしなくなった。
もう大学三年。
巫女さんのバイトを高校生と一緒にやっていて。
あのころの日々には戻れないけれど。


┏┓ あなたって本当に21歳?
┗□──────────────────>
とたまに言われる。
雰囲気が、大人びているだとか、そうじゃないとか。
ものすごく"落ち着いているね"って言われるんだ。
だって、正直、そこら編の友達とはちがうとも自分でも思う。
人生経験的にね。
病気、
だから、人間の人生、
何をして生きているのか、

 長さや時間じゃない。"濃さ"だ。 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
と私は信じているのです。




┏┓ 受容力
┗□──────────────────>
最近、何でも良いんですよね

・・・・・・・・・(・ω・)ノ

   (笑)

例えば、いままでは食欲とか、欲望の塊だったw

誰よりも、お菓子を食べたい。
食べ放題いったら、得したいw
ケーキを家族で食べるとしたら、一番おおきいピースが食べたい。

でも、今は、
なんか違う感じ(・ω・)

それこそ、【どうでもいい】っていうか、
いい感じの【適当さ】がある。

こだわりもなくなった。

まぁ、こだわりがなくなったら、人間、何を優先して生きてくか。
それがなくなって、つまらない人間になるわけだけれどもw
それでも、その分、ストレスがなくなる、というのはあるのかな、と思う。

年収2億だったけれど、決して幸せになれなかった美容形成外科医ドクタージョセフ。
今は、ほとんどお金が残っていないけれど、
少ないなりに、幸せを掴んでいる。
そう考えると、ある程度の適当さは必要で、
いろいろ考えていると脳が疲れてくる。それこそ、ストレス地獄w



┏┓ 情報の見極め
┗□──────────────────>
今の社会、情報を見極めないと、
いろんなものに左右されて、終わってしまう。
今の日本は、明らかに情報化社会。
一方で、人間の脳の思考速度を超えている量を
恒日頃吸収しているとも言われている。

今自分は、東京の一人暮らしの部屋にはテレビも無いし、
新聞はiphoneの産経をたまにみているだけ。
新聞社によっていろんな見解も有るし、
健康やダイエット方法とかも、新しい研究データとか、
昨日まで"本当"と信じていたことが、逆になる場合がたくさんある。

┏┓ 知らぬが仏
┗□──────────────────>
っていう言葉もたくさんあるんだよね。
日本はみんな信じるくせがあるけれど、
海外なんてそうじゃない。(特にインドいってみたーいww)
まず、価格が、値切り交渉価格だもん。
海外の水とか、実際に井戸からくんだ水でも、
"ミネラルウォーターの水"と思えば飲めたりもするんだよねw

そう思うと、最終的に、それは宗教みたいな気がする。
┏┓ 無宗教
┗□──────────────────>
日本は無宗教で。
何を信じれ良いのか分からない。
日本人は、勤勉で、
でも実際に鬱病の人が多い訳で。
それは、それこそ、無宗教のカテゴリーの中にはいっているためだから、ではないのかな。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ▼ ≪ 比較してわかること ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓ バイトの比較
┗□──────────────────>
・ 巫女さんのバイトをやって、
 今の議員秘書バイトがどんなに恵まれているかどうかが分かった。
 やっぱりお金を稼ぐことって、難しい。


┏┓ 家族の愛
┗□──────────────────>
ネパールでの家族の愛。
自給自足の暮らし。それでも、幸せなんだ。

すごい幸せで、家族の愛にあふれていて。
日本の暮しとは全然違う。日本は、物質的に豊かだけれど、愛がない。
ネパールは物質的には豊かではないかもしれないけれど、
それでも、愛にあふれている。

たくさんの異文化を受け入れて、そして、一人の人間として、受け入れてくれる。
真のコミュニケーション。

外国にいって、はじめて、比較して。【共通するもの】【ちがうもの】の違いを知る。
違いをしって、初めて分かる。


┏┓ 先進国、日本
┗□──────────────────>
物質的に豊かすぎる。海外にいって、帰ってきて。
日本ー成田についたとき、日本語を聞いたとき、ほっとする。
だって、私は、日本人だから。


┏┓ 次の国は?
┗□──────────────────>
春休みどこにいこーかなーと。
できればヨーロッパに。。。でも、海外税金が高いw
バイトですごくかせいで、日頃食費とかケチケチして。飲み会とかも3000円が高いからいろいろと断ったりして。
バイト代はがさっと、航空券代金に消えていく。はじめて高い買い物をしたのは、今年2010年。
まさかの、12万円~ネパール~ドバイ~成田。それがとにかく大きな買い物だったねw
でも3週間。現地ではほとんどかからなかったし、プライスレスな3週間をすごせた。

また稼いだ額が、そのまま海外渡航費用に消えていくと思うと、
すごいずっしりとくるけれど、一方で、そのためにがんばって稼いでいる、というか、
それこそ、経験はお金で買えないから。今だからこそ、できること。
未来を考える今だからこそ、できること。何事も【投資】という意味で考えたい。

投資して、今がんばれば、将来は金銭的に困らない生活をできるかもしれない。
だからこそ、お金をどこに費やすか、っていうのは考えるんだけどね。





▼【 5 】 ココロの成長。
-------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ▼ ≪ 我慢 ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓ 冬の寒さは辛い。。
┗□──────────────────>
・「寒さ」だけは我慢できないんですよねー。。。
28日からはじめて、正月の短期でやっている、巫女さんバイト。
最初、衣装着替えて、マフラーしちゃだめじゃん?w
つらかった。
へろへろ。だって体脂肪がほとんどないころいどだもん。
でも、逆に、数日たったら、たくましくなったかも♫




┏┓ ネパール/カンボジアー極限状態に追い込まれて
┗□─────────────────────>
現地にいって、
・毎日カレー
・甘いものなし
・一日2食
・ネパールではベジタリアン。

ネパールでは、ボランティアを仲介しているNPOでつとめている人紹介をうけて、
山奥につれていかれて。小学校の先生の家にホームスティ。
英語が通じるのは・・・単純な英語が通じるのは、【お父さん】と【小学校の先生】だけ。
先生の家から村の小学校まで、
ひたすらトレッキング。
【行き】:下り1時間
【帰り】:のぼり1時間半。
落ちた人、死んだ人、数知れず。
毎日、毎日勇気を絞り出して、登ったよ。辛かったけど、それでも私の手をつねに支えてくれた
ネパール人がいた。言葉の領域を超えてはじめて人間同士の愛を感じた。


┏┓ クライマーズ・ハイ
┗□─────────────────────>
じゃぁ、なんでそこまで【我慢】するのか?って聞かれると、
それがわかんないんだよね。

歩くのより、走っているほうが好き。
だって、同じ距離なら、すぐ終わるもんww身体にも(血流とかね)いいしね。

ある程度我慢すると、身体が適応してくる。
冬のお昼とかに散歩して、20分たつと、「空がきれいだな~」とか、いい感じになる。
でも、朝おきて、布団でるまでが辛い。


┏┓  だんだんと自分が見えてくる。
┗□─────────────────────>
・【シャワーなし】
・【お湯なし】
・【シャンプーなし】
・【トイレットペーパーなし】
・【水洗トイレなし】
・【3週間ずっと下痢生活】
でも、そんな生活に耐えられるw

ただ、【寒い】だけは無理・・・・

w w w w w w w

ほんまに日本人かよwww
だから今群馬にいてもしんどいw 巫女さんのバイトがしんどい(><:)
極限状態においこまれて、でも、人間的に大切なことが見えてきて。

結構、【欲】の塊だったんだな。

┏┓ 我慢の先に見えてくるもの
┗□──────────────────>
それを脱出することで、見えるものがある。それこそ、何にも堪え難い歓びだったり。
走っている、登っている、歩いている。最初は辛いんだけど、途中で、[あっ]と見えてくる物が有る。
それに気付くまで自分を追いつめられるのか。やっぱり、人って、学んでいく生き物だから。
いくら勉強は辛くて、嫌で、でも、そのうちに、あれ?と面白くなってきて。
勉強だってそういうものじゃないのかな?w


┏┓ [億劫]とは
┗□─────────────────────>
特に群馬にいて、朝が辛い。朝、布団から、でること。
でも、その出ることさえ、克服すれば、逆に新しい未来が見えてくる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大学で教職を学んでいるのですが、
カウンセリング概論とかあったりして、心理学も学んでいて。
普段全然勉強していないけど、だからこそ、勉強すると、見えてくるw
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 億劫とは
--------------------------------------------------------
>一般に、何をはじめようとしても「億劫(おっくう)」な時というのは、
>まるで自分のエネルギーが「下がっている」状態と捉えられているかと思います。

>私は、実は正反対の場合があると思うんですよね。

>   「億劫」になっている人のかなりの部分は、
>   実は自分が「やりたいこと」「やらねばならないこと」
>   が幾つもあるのを、意外と自覚しているものです。

>ただ、それらの優先順位がつけられないだけなのですね。
>いわば、川の「淀み」のようなものです。
>しかし、どんな川の「淀み」でも、必ずそうやって流れをせき止めている
>「何か」(他より硬い岩盤の地層とか)があるから、淀むのです。
>そして「淀み」に出口のない川なんてありますか?
>それこそ、イスラエルの「死海」みたいに、流入する河川があっても、
>水分の蒸発が上回り、とこにも海への出口がない川なんて、例外中の例外です。
>  古代から、人類には、
>  そういう「淀み」の原因になっている
>  「堰き止めている」地形の部分を発見し、
>  少人数ででも、「ほんの少し」さえ切り崩せば、
>  「そこ」から水が流れ出し、
>  あとはその流れ自身の浸食力で,
>  自然とそこから新たな川筋が
>   「生み出されるがままに任せる」
>  くらいの力はありました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
心理学に「水路づけ(canalization)」という有名な概念がある。
--------------------------------------------------------
   人間の欲求というのは「はけ口」を求める。
   そして、一度ある一定の「はけ口」をみつけると、まるでそこから「侵食」が始まり、
   川筋が形成されるようにして、欲求をその「はけ口」を通してのみ
   解消しようとするパターンにはまる。

   もしその「はけ口」が閉ざされたら????
   「運河(canal)」を掘るしかなくなるわけです!!

   柔軟な人というのは、いわばそういう「運河」を、
   自分の中に「縦横に張り巡らし」て、
   その時の(自然)状況に応じて、たくさんの水門を開いたり閉じたりして、
   流れのエネルギーを有効利用できる人になる。

認知行動療法的にいうと、この通り。

> 「この人は、エネルギーがないから、
>  『億劫』なのではなく、エネルギーを持て余して、
>   それを「どこから」「どう」活用するかを考え出すと、
>   頭の中で「悪循環の堂々巡り」にはまって苦しんでいる人なのである」

そうね、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ブラシを新しいものに取り替えるだけでも、
そのひとの成長と変化のための小さなステップである」 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ゆっくり、歩んでいく。今はぼーっとして、休んで。
そして、また、歩み始める時が来る。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ≪ 人生を切り開くためには ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏┓ 【○ か ×】ではない、【△】
┗□────────────────────────>
拒食症からの回復。思ったよりも体重は増えない。難しい。
だって、お菓子だけぶくぶく食べていたら、すぐ太ってしまう。
お菓子は嗜好品。
あくまでも、日々の生活が、身体を作っている、ということ。

ベジタリアンは、肉を食べない。
でも、肉すべてが悪い訳じゃない。
そして、野菜を食べるから、ってすべてがいいわけでもない。
大切なのは、"バランス"だ。
肉の脂身とかだって、少しだったら大丈夫なはず。
【△】の発想を持つことで、人間は豊かになれる。
そう、改めて悟った。



┏┓ 情報取捨選択能力
┗□────────────────────────>
たくさんの情報に囲まれて、
でも、その中で、自分に必要な情報を搾取しなければならない。
今日、巫女バイトで一緒に舞っている大学1年の子と話していた。

たとえば、新聞のニュース。
フェアトレードのこと。"なぜこうなったの?"
という疑問を深く掘り下げていくと、紛争問題にも帰着する。

同じ情報を得た場合でも、人によって、解釈の仕方が違ってくる。
伝え方も違う。
人生背景も違う。

   違った人との、社会生活において、
     如何にお互いに気持ちよく暮らせるのだろうか。


"何かしなきゃ!"と思っても、行動に出せない子はたくさんいる。
私はそのサポートをしたい。


┏┓ 経験値
┗□────────────────────────>
絶対、経験量によって、人って変わってくる。
雅楽の人@巫女さんのバイト、で話していた人で
天理教の人なんだけど、
お金の価値って、分からなくなるよね。
お金で買えるものと買えない物があって、
まさにプライスレスな世の中。
人脈や、夢、は、お金で買うことができないもんん。

拒食症【総括】
▼【 3 】 拒食症ネタ。
-------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ≪ 拒食症【1】概論 ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓ ダイエットのきっかけ
┗□──────────────────>
っていうのは、やっぱり【股関節ー変形性股関節症】という持病があるから。
手術をうけて、そのあとの回復が遅くて。
ある大人の人たちに、「それは、体重が重いからよ。」と強く言われた。
悔しくて、たまらなくて。

リハビリの回復が遅かったのは、体重だけが理由とは限らない。
それこそ、若いなりに、いままでの歩きかたがゆがんでいた、というのもあった。
股関節が悪いから、体幹を使わず、腰が曲がっていて歩いていた訳だしww
そしてそういう歩きかたが身に付いていた。
アナトミートレインな筋肉たち(^∀^)

どちらにしても、バランスがとれず、行き過ぎていたんだな。
最初は動けなかったから、食事療法でひたすら頑張った。
だんだんと動けるようになって、運動量が増えてきて、
そしたらダイエット用の身体になって。
よく[マイナス3キロ!]とかで、なかなか痩せない、とかいうけど、
恒常性=ホモオスタシスを保つことで、身体は機能している訳よ。
だからこそ、そんなすぐ痩せる訳も無いし、太る訳も無い。
でも、積み重ねって怖くて、
一キロ太るのに7200キロカロリーというエネルギーを必要と刷る訳。
一日メロンパンを一個、余分に食べるようになると、
メロンパン1個が、500キロカロリーとして、
500キロカロリー×365日=182500キロカロリー
1キロ太るのに、7200キロカロリーだから、
25キログラム太るわけ★ミ

でもさ、本来、体重なんて、関係ない訳よ。何のためにダイエットしたんだろう、って。
ガリガリになって、胸がない私をみて、魅力的な女って、思わないのかな、みたいな。

そしたら、自分は、なんのために、食事をあんなに我慢していたんだろう、って。
食べることが好きなんじゃん。自分。


┏┓ ダイエットの行き過ぎ
┗□──────────────────>
・ダイエットのプロですw
というのも何なくらい、ダイエットをがんばった。

ちなみに実践したダイエットは以下の通り
<<運動系>>
・[ エアロバイク ]  ・[ ジョギング ]    ・[ 筋トレ ] 
・[ ピラティス ]   ・[ 体幹トレーニング ]  ・[ セラバンドトレーニング ] 
・[ スロージョグ ]  ・[ ウォーキング ]   ・[ ジョギング ] 
・[ 3月 ] 

<<習慣>>
・[ レコーディング ] ・[ おやつ抜き ] ・[ ガム ] ・[ 和菓子だけ ]
・[ 食べ合わせ ] ・[ 食べる順番 ] ・[ よく噛む ] ・[ 朝食抜き ]
 ・[ 低インシュリン ] ・[ 一日5食 ] ・[ 夜食べない ] ・[ 一日2食 ]

<<食事制限>>
・[ 野菜だけ ] ・[ 野菜スープ ] ・[ ベジタリアン ] ・[ 低炭水化物 ]
・[ ヨーグルトだけ ] ・[ タマネギ甘酢漬け ] ・[ 食前キャベツ ]
・[ カロリー制限 ] ・[ 豆腐だけ ] ・[ 朝バナナ ]
・[ 朝しょうが紅茶 ] ・[ 朝ヨーグルト ]
・[ おかずだけ ] ・[ もやしだけ ] ・[ カロリー制限 ]
・[ 野菜サラダ ] ・[ おから ] ・[ 豆乳 ] ・[ 豆乳クッキー ]              


┏┓ 体重推移
┗□──────────────────>
・女としてカミングアウトしてどうよ、って感じですが、
これは単なる事実として述べておきたい。

<<2009年>>
・[ 3月 ] 57kg★手術/入院時★
・[ 4月 ] 56kg
・[ 5月 ] 56kg★リハビリスタート★
・[ 6月 ] 56kg
・[ 7月 ] 56kg
・[ 8月 ] 56kg
・[ 9月 ] 56kg ※ダイエット開始!
・[ 10月 ] 55kg★ジム通いスタート★
・[ 11月 ] 55kg
・[ 12月 ] 55kg


<<2010年>>
・[ 1月 ] 54kg
・[ 2月 ] 53kg
・[ 3月 ] 52kg
・[ 4月 ] 50kg
・[ 5月 ] 48kg★ジョギング開始★
・[ 6月 ] 45kg【!】適性体重【!】
・[ 7月 ] 42kg
・[ 8月 ] 40kg@ネパール3週間
・[ 9月 ] 42kg
・[ 10月 ] 40kg
・[ 11月 ] 39kg@カンボジア2週間
・[ 12月 ] 35kg

 ※現在 増量中www


5月をすぎて、ジョギングをしたあたりから、圧倒的に減っていった!
週2回、ウォーキング程度から、ジョギングになって。
最初は20分ジョギングから、最終的に1時間ジョグまでできるようになった♫

このジョギングのおかげで、【食べルコトに対する罪悪感】が結構なくなった。
いままで定食屋も必ず残していた。ごはんを食べることが怖くて怖くて。
でも、たとえば7km/一時間っで走って、カロリー700kcal消費、だったら
全然余裕じゃん!という感じに【★・∀・★】


┏┓ こころがけてること
┗□────────────────>
・一度にたくさんたべすぎない
┗ 1日3食/間食の【 習 慣 】をなくす。
┗ ゆっくり食べる。
┗ 食べ物を味わう

・食事量を戻したい。
┗ まだ拒食と過食の繰り返しの波がある。
  昨日ぽかマの同窓会でKANSAI(お好み焼きのお店ねw)で食べたときは、
  ソフトクリーム食べ放題で、5杯くらい食べてしまったww


┏┓ 食生活。
┗□──────────────────>
・体重が減った経緯としては、【ネパール3週間】が大きかったな。
ネパールはヒンドゥー教が宗教のために、ほとんどの人がベジタリアン。

  べーじたりあーん(・ω・)
  べじーたりあーん(・ω・)
  べじたーりあーん(・ω・)
  べじたりーあーん(・ω・)
  べじたりあーーん(・ω・)
   (笑)
はい。私もそうなってしまったねw
1週間に1回は、チキンまたは卵を食べられるんだけど。肉とか、脂っこいもの、だめになってしまった。

ってか,野菜って、まじうまいwwwカンボジアにいったときに、野菜ばっかりたべてたら
便がよくでること!でること!!
そうやって、ベジタリアンになっていたつもりだけど、やっぱり、身体が悲鳴あげたね。
肉って、おいしかった。しゃぶしゃぶ、おいしかった。


┏┓ 食べるために、生きるのか。
┗□──────────────────>
正直に告白します。私は食べることが好きなんだ。拒食症のとき、【我慢】で、乗り切った。
でも、今ガリガリになって。「やせすぎてるよー」
とかから、「え!?ちゃんと食べてる?」
とか、ひどいときは、「肌にも来てるよw」
とか言われたとき。何のためにダイエットしたか分からなくなったね。
雑誌モデルとか、結局は自己満足じゃん。
食べ放題、食べたいだけ食べる。カロリーを気にせずに食べる。
カロリーが頭の中に入っているから、食べるときに、いつも抵抗がある。

┏┓ 美しく、食べる
┗□──────────────────>
食べて、美しくなりたい。


  ◆ ・ ・ ・ ・ ・ ◆ ・ ・ ・ ◆
      食べることは、生きること。
  ◆ ・ ・ ・ ・ ・ ◆ ・ ・ ・ ◆

それを信じて、食べていきたい。
カロリーとか、いっつも気にしちゃうけど、そんなん、身体が分かっている。
拒食と過食の繰り返しだっていうけど。拒食するから、たまに過食したくなって、
それがサイクル化してしまって、元に戻れなくなる。
今、拒食症のサイトをみていて、それで、やっぱり自分は拒食症なんだなーー
って思うようになった。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ≪ 拒食症【2】日本人と拒食症 ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓ "拒食症"と日本人。
┗□──────────────────>
実は、日本人に拒食症が増えている。びっくりするけどね。若い子。
そして拒食症になったら、4人に一人は死んでしまう。
あのカルロスさん/イタリアの女性も死んでしまった。鎖骨も見えて、あばら骨も見えたらしい。

┏┓ "拒食症"の克服に向けて。
┗□──────────────────>
例えば、今日は、ランチでバイキングにいって、とにかくとにかくアイスが食べたくて、
まぁ一口ずつだけどたっくさん食べてしまった★でも、まぁおととい、ソフトクリームバーにいって、

そこでソフトクリームを六杯食べたから、それよりはましかなー。
たしかに、食に関して、異常なこだわりがある。まぁ、それが拒食症というものだwww


┏┓ 日本と拒食症。
┗□──────────────────>
日本人って、結構拒食症に悩んでいる子がいる。ネットでググるだけでも、でてくるは、でてくるわw

>摂食障害は、先進国に多く、いわゆる発展途上国にはほとんど見られない病気です。
>そして、同じ国内でも、都市部に多くみられます。ということは、その国や地域の文化や、
>社会のあり方が摂食障害と関係しているということだと思います。
>日本では、「痩せていること」が良いこととされています。
>テレビでは痩せてスタイルも顔もいい芸能人を毎日目にします。
>バラエティ番組では、太った人を笑いものにし、痩せて綺麗な人とは明らかに違う扱いがされます。
>ダイエット番組はもはや一般化しましたし、美容整形によって人生が
>180度変わるということを示す番組も放送されます。
>特に女性は、「痩せて美しいこと」は自らの評価に大きく関わることとなってしまったかのように感じます。
>女性が自立し、社会参加していく一方で、女性にとっては生きにくい社会になってしまったのかもしれません。

1/5にためしてガッ●ンでダイエット特集やっていたんだけど、
すべて金子理論はあっていた!流石、金子なんだなw
一年半でマイナス20キロやせたこと。
それは並大抵なことではないし、生命科学専攻の私だからこそ、できたことだとも信じている。

【事実】
【科学的論拠】

に基づいて救われていることって、大きいと考えます。



┏┓ 拒食症特徴【1】野菜ならたべていい。
┗□───────────────────────────────>
>食症患者さんは、体重が増えることを恐れ、痩せたいと思うあまりに、
>食事に異常なこだわりをみせることがあります。
>自分の中で「食べてよいもの」と「食べてはいけないもの」がある
>傾向としては、炭水化物や脂肪分の多いものを嫌い、野菜などのカロリーの低いものを好みます。

>食事を作る母親に対して、出していい食事と出してはいけない食事について
>厳しい条件を要求することもあります。
>そして、自分が「食べてはいけない」と決めているものが少しでも食事に出てくると、
>機嫌が悪くなり、「太ったら母親のせいだ。どうしてくれるんだ。」などと、
>八つ当たりをします。

はーい、まさにビンゴ★きのこ、野菜大好き(^∀^)ノ
それだけを食べていたら、こんな身体になりましたw食への執念。
一日中考えている。明日のことさえ考えている。
お弁当がでるのが怖い。ランチバイキングの誘いとか、食事のお誘いとか。
いつも気にしちゃうもん。一日の摂取カロリーの計算とかもね。


┏┓ 拒食症特徴【2】カロリーマニア。
┗□───────────────────────────────>
>様々な食品のカロリーについても自分なりに勉強していて、
>食事のカロリーにこだわります。食事を見ただけでおおよそのカロリー計算ができたり、
>頭の中で今日一日食べたもののカロリーを計算したりしています。

これさ、レコーディングダイエット全否定だろwww



┏┓ 拒食症特徴【3】周りの人を太らせたい。
┗□───────────────────────────────>
>周囲の人が何をどれだけ食べているのか気になったり、
>家族や周囲の人に食事を強制することがあります。
>本などを見て、凝った食事を自ら作り、自分では一切食べずに家族に食べさせたり、
>家族が自分より明らかに多い量を食べるように勧めたり要求したりします。
>これは、人が自分の食べる量より多い量を食べるのを見て、
>「それに比べて少ない量を食べる自分は太らない」という安心感を得たいからだと
>いわれているようです。

まさにそうだったw他の人のメニューが気になったりする。
家族に油の多い料理を食べさせたり、自分は脂身のないものを勝手に作ったりする。


┏┓ 拒食症特徴【4】一日中頭は、食事。
┗□───────────────────────────────>
>このように食事に対して異常なほどのこだわりを見せる一方で、
>過食をするときは厳しい制限の反動のせいか、アイスクリームや菓子パン、
>お菓子やケーキなど、高カロリーで「食べてはいけない」と決めていたものばかり食べます。
>つまり、摂食障害患者さんは太ることへの恐怖、
>痩せたいという願望から食事にこだわりすぎてしまい、
>逆に食事に振り回されている状態になってしまいます。
>食事へのこだわりが強いせいで、人と食事することも苦手となり、
>人付き合いが悪くなり、孤立していくことになってしまいます。

ああ、まさにこんな風になってた。
一人で、好きな物だけを食事すれば、痩せられるし、野菜も食べれるし。一番安いし。

 ま と め る と ・ ・ ・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


┏┓ 拒食症特徴【5】総論
┗□───────────────────────────────>

まぁ、要するに、こだわっていた、ってことだ。
        ^^^^^^^^^^^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

一時期は、
★こだわり : [ 歯磨き ]
⇒⇒間食は一日に何回まで。食べ終わってすぐ3分以内に磨かないと、
  すぐミュータンス菌が増殖するとか。

★こだわり : [ 有酸素運動 ]
⇒⇒必ず20分以上運動しなきゃいけない、とか

★こだわり : [ ジョギング ]
⇒⇒週に2~3回やる。一日おきじゃないと、体力はどんどん落ちていく、とか。


┏┓ "こだわり"という執着。[ころいど]×[金子]
┗□────────────────────────────────────>
つまり、私自身は、こだわりの強い人間。頑固な人間。
頑固すぎて、柔軟性がなくなってしまう。

気にしなかったら、それだけで幸せになれる。
日本にいては、気にしすぎてしまう。毛穴とか、家族とか、
常に心配して、一分早い電車に乗ろうとして。
でも、一つのこだわりを捨てると、すごい生きやすい。
どうでもよくなる。
それが、幸せであり、GDP-GHPの違いでもあるのかな。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ≪ 拒食症【 3 】自分を受け入れる ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ダイエットのプロの人からのブログ引用。

>なんだか、爆食がとまりませんメールが多いです。
>食べたいと痩せたいの間で苦しんでいるみたい。
>人間の体の本質 から考えてみましょう。
>ダイエットにやられないで下さいね。
>苦しむくらいなら、やらないほうがマシですよ。

同感wダイエットでどれだけ苦しめられたことかw

>別に痩せなくても、太っていても健康な人はたくさんいるし
>太っていることが悪いことではないので。
>あまり太っていること自体を悪く言うのは止めましょう。
>ダイエットで生活がおかしくなるくらいなら
>ちょいぷくで大らかにしてる方がきっとキレイに見えると思います。

まさにその通り。
実家で過ごして思ったのは、ああ、朝エネルギーが欲しくて、
そのエネルギーを使わないのはもったいない、っていうか。
△エネルギー量が少ない人 = ふらふら、最低限でいきる
△エネルギー量が多い人  = どんどんたくましくいきる

食べることが好きな私は、エネルギー量を増やしたいな、って思った。

>おやつも大好きで好き放題食べていたら痩せるはずないと分かっているのに、
>「でも我慢したらあとでドカ食いしてずるずる太っていくのではないか」
>「ストレスのないダイエットをしたいけど、自分の好きなように好きなだけ食べてしまったらどんどん太ってしまう。
>だからきちんとした食生活を身につけたい」「頑張ることはできる。(過去に過酷なダイエットをしてきたので)
>でもまた頑張りすぎると反動でどんどん太ってしまうのが怖い」など、
>適度なバランスが取れずダイエットに対してさまざまな葛藤が自分の中にあります(泣)


  『ダイエットには強い想いが必要?
  絶対に痩せてやる!って感じ?
  真面目に自己管理するしかないのかな?

  それをぶち破るのが好奇心だったり楽しいって思えることだと
  私はずっと思ってますよ。
  恋愛やエロパワーもその部類ですが(しつこい)

  良い意味で〝夢中になること〟って
  絶対に必要だと感じています。
  ただ単に、今日はこれを食べた、今日は何kgだった、
  を把握するだけがダイエットではないはずです。

  いわゆる普通のダイエットの一歩先に行くんです。
  頭を使ってダイエットするんです。

  よく噛んで。なんて、意識してるじゃないですか。
  海藻類や野菜を多く。なんて、やってるじゃないですか。
  味は薄味。なんて、ずっと薄味だっちゅーの。

  そこじゃないでしょ。
  面白くもなんともないし、やろうと思えば思うほど
  甘いものが目に入るっちゅーの(笑)

この解決法に対して、ブログの筆者は如何のように答えています。
>〝やったら私はどうなるのかな?お菓子の爆食から開放されるかな?〟
>〝体はどう変化するのかな?〟〝一度やってみよう〟って感じで
>【感情】をフラットにするのです!絶対に食べない! は感情なのです。
>絶対に食べないとどうなるかやってみよう はフラットな感じしませんか?

なるほど。頭を使うのだな。

>そして、楽しむというのは、勉強することや経験すること、
>何かを得ることに楽しみを持つことなのかも知れません。

なるべく心をピュアにして(笑)、未知なる世界を知るってイメージでもって実践すると
上手くいくと思ってます^^

>ダイエットって、やっぱり多少の摂生は必要じゃないですか。
>好きだからって山盛り食べてしまってはダメなわけで。
>食べ過ぎてちゃいけない。食べたいんです。痩せようと思えば思うほど
>食べたくなっちゃうのです。
>だから、
>食べていいんだって!我慢じゃないんだって!上手に食べればいいんだってば!

>まずは、どうしよどうしよっていうその感情をなんとか落ち着かせてフラットにしないと。

>受け入れましょう。私はお菓子が好きだと、食べることが大好きだと。

>それでいいんだと。それでも痩せるぜこんちくちょーと。
>かかってこいこのやろーと(笑)

>ワサワサしてソワソワしてガクガクしてる心を、そよ風が吹きぬける青空の下でニコニコしてるイメージでもって
>口角上げて落ち着きましょう。


  ◆ ・ ・ ・ ・ ・ ◆ ・ ・ ・ ◆
  うん。
  私は、食べることが好きだ。
  食べて、食べて、そして、動いて、元気に生きたい。
  ぷっくら、ぷっくら生きたい。

  ◆ ・ ・ ・ ・ ・ ◆ ・ ・ ・ ◆
食べてみよう。
そして、だめだったら、実践を変えてみよう。
私の身体はそんなにやわじゃないし、体重が2ヶ月落ち着いている今、ホメオスタシス(人間の恒常性ねw)は
保たれているはず。

12月のくれに、ソフトクリーム食べ放題で6杯食べたw
おととい、家族でしゃぶしゃぶいって、ソフトクリーム食べ放題3杯たべたw
でも、いきなり○kg、太ったって訳じゃないよ★

あー、ケーキバイキングいってみたい :)(爆笑)
【急募!】だれか一緒にいく人、今いませんか?


2011年を迎えて(1)
2011年1月24日(月)

まさかの4万字日記いきます!

どうしても、書き上げたかった。
想い、ときどきオーバーラップして、そしてぐちゃぐちゃになってしまう。
やっと、やっと書き上げられる時がきたかな。
気がついたら一ヶ月もたってしまった。

冬休みは12月27日~1月11日まで、実家にいました。
群馬に帰省し、家族の愛を真に受けておりました。


──────────────────────────────
0┃9┃振┃返┃
━┛━┛━┛━┛
 「人との出会いが、全てを変えた一年。」
──────────────────────────────

====目次===

▼【 0 】 最近★
-------------------------------------------------------------------

▼【 1 】 年内振り返り★
-------------------------------------------------------------------

▼【 2 】 群馬に帰省して感じたこと。★今を生きる幸せ★
-------------------------------------------------------------------

▼【 3 】 拒食症ネタ。
-------------------------------------------------------------------

▼【 4 】 自分の客観視 内面編
-------------------------------------------------------------------

▼【 5 】 ココロの成長。
-------------------------------------------------------------------

▼【 6 】 股関節と、私。
-------------------------------------------------------------------

▼【 7 】 日本の客観視
-------------------------------------------------------------------

▼【 8 】 私と、セカイと
-------------------------------------------------------------------








▼【 0 】 最近★
-------------------------------------------------------------------
 ・ 【 帰省 】
┗ 12月27日から、今も、ぐんまにいます。
   家族の愛に囲まれて。恵まれて。おいしいものを食べている。


 ・ 【 国際的に。 】
┗今力を入れている活動は、国際ボランティア活動。
   12月は一ヶ月にわたって、国際ボランティアドクターの
   日本での講演会ツアーのコーディネートをしてきた。
   Dr.Joseph/スタンフォード大学出身の美容整形外科医。


 ・ 【 議員会館。 】
┗ この前みんなの党の12/27に封入作業があって。いろいろ話した。
     元客室乗務員だったけど、今は秘書をしている女性。
     秘書会の会合、秘書年金など。
     なんか、秘書の生き方っていいな、って思った。
     何事も、みんな、今を一所懸命いきている。
     妥協しながら、でも、今を。
     そして、それが、本当の幸せなんだとも思う。
     頑張った分だけ、頑張ったなりのことがかえってくる。



▼【 1 】 年内振り返り★
-------------------------------------------------------------------
・[ 1月 ] 成人式/太女同窓会/ドットジェイピー
・[ 2月 ] 議員インターンシップ/関西・淡路島一人旅。
          一年ぶりに定期バイト(カフェ@府中)をはじめる。
・[ 3月 ] ドットジェイピー全社会/
          3/17~26【@台湾】HIV孤児院ボランティアに10日間。
・[ 4月 ] ドットジェイピー全社スタッフ。
          成人式後撮り。ゼミコンとか。大学もはじまる。
・[ 5月 ] ジョギングをはじめる。ゼミのこと考えたり、ジムで励んだり。
          【ジョセフ講演会ツアー】
・[ 6月 ] 6/12~6/12 【@韓国】ソウル弾丸ツアー
          このころからジョギングをはじめる☆参議院議員国会事務所でバイトも。
・[ 7月 ] 参議院選挙に関わる!ウグイス嬢デビュー★
          7/24~25 国際ワークキャンプNICE 東京プレワークキャンプ
・[ 8月 ] 夏休み。8/3~8/28まで3週間【ネパール】一人ボランティア旅。
・[ 9月 ] バイエル薬品インターン3日間/議員事務所でのバイトに熱中。
・[ 10月 ] HIV/AIDS予防啓発学生団体【wAds】に関わり始める。
 【wAds】10/23・24 ネットワーキングイベント
 【wAds】10/24 オープニングイベント
【川田事務所】10/10 初めて議員のアテンドで大阪ゲイフェスタへ。
・[ 11月 ] 10/28~11/7 2週間【@カンボジア】一人ボランティア旅×JICAmtg
          11/23 府中多摩川マラソン!【祝・10kmマラソン完走!!】
 ・[ 12月 ] 12/5 東京~名古屋 ヒッチハイクの旅☆★★
【ジョセフ講演会ツアー】
          12/21~23 ドットジェイピー未来国会合宿





▼【 2 】 群馬に帰省して感じたこと。★今を生きる幸せ★
-------------------------------------------------------------------

---▶巫女さんバイトしました!
---▶家族と仲良く成りました!

バイトネタから話そうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ≪ お金と、時間と、投資と、働く。≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓ 巫女さんバイト中@群馬。
┗□────────────────────────>
[ 1 ] お金を払って、勉強する      : 塾
[ 2 ] お金をいらないかわり、勉強する  : インターン
[ 3 ] お金をもらって、勉強する     : 奨学金/バイト
[ 4 ] お金を稼ぐ。           : バイト

[3]のバイトがあれば最高で。
でも、バイトをバイト、ってわりきったら、それこそ人生が終わってしまう。
日本人的な感覚になってしまう。

┏┓ "投資"
┗□────────────────────────>
お金がほしい。お金がないと、何にもできない。
だって、勝ち組になりたい。いろんな経験がしたい。
そして、とにかく、生きるには、お金がいる。
日頃生活するだけでも、お金がいる。食費は絶対かかるし、東京で賃貸生活な
私にとって、何もしなくても、マンションの家賃は発生するわけだし。
上でいう、[ 2 ]をするために、お金を稼いでいるわけで。
そして、[ 4 ]は[ 1 ]にするチャンスをもっている。
"バイト"を人生経験とするかどうかは、その人の、許容力や創意工夫力によるわけです。
"創意工夫"wwwww
今久しぶりに聞いて思ったw小学校以来だなーとかとか、ねw


┏┓ "欲"
┗□────────────────────────>
人間の欲って、おかしくて、
どんどんどんどん、
上に行ってしまう物なの。
私は去年の2月から、カフェという定期的なバイトに
1年ぶりにつくことができたんだけれども、
830円という安時給。
仕事とか、掃除をなりたけゆっくりやって30分時給を多くもらおう、とか、
そういうずるがしこいことばっかり考えてた。

┏┓ 時給か、日給か。
┗□────────────────────────>
雅楽の奏者も短期のバイトで、祈祷に来ている。
雅楽の人は日給制。
私たち巫女は、時給制w
そこで合意したことが、
★時給 ⇒ 時間の量が決まっている ⇒ だらだらやる
★日給 ⇒ 仕事の量が決まっている ⇒ 効率的に仕事を終える。
っていうことで、エネルギーの保存とか、貯蓄とかのことで
考えたら日給のほうが全然いいねw
という話題になった。
欲って、どんどんどんどん、あふれてきて、はじけそうになってしまう。



┏┓ "神学"を学ぶ。
┗□────────────────────────>
今、巫女さんバイトにて。
日本の雅楽。神学の舞を踊らせてもらってます。
どうせやるなら、気持ちいい仕事がよい。
日本文化を学べる仕事。
お金のことは、まぁ、割には合わないけどwそのへんは割り切る。

そして、議員秘書バイト。
最初はインターンとして、政治に介入したくて、
だから、もっとそのありがたさを感じていかないといけないんだ。
最初は5日でバイトを終わらせる予定だったけれど、結局10日まで
やることにした。
実家にいて、おいしい物が食べれて。


┏┓ 働けるよろこび。
┗□────────────────────────>
考えてみれば、[バイトができること]それだけで、幸せで、
すばらしいこことなんだなーって。
だって、群馬にいて、ぬくぬくして、そしてバイトができる。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ≪ お金の価値 ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓ 経験をお金で買うのか、
┗□──────────────────────────>
お金をためて、どうなる?
お金で幸せは購入できる?


┏┓ お金と時間のバランス~社会人と大学生~
┗□──────────────────────────>
◆◇◆大学生
[ 時間 ] ◎  [ お金 ]  ×

◆◇◆社会人
[ 時間 ] ×  [ お金 ]  ◎

今はお金はないけれど、その分、人生投資をする必要が絶対にあるはず。

どちらにしても、[ 人脈 ]はお金で買えないよね。
お金にはバランスが大切で(ア●ムのCMではないけどねw)
どこに重点をかけるかはその人次第だけれど、物価の高い、稼ぎの一番多い日本人であることを
改めてちょっと見つめてみたいな、とも思った。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ≪ 群馬にて、過去をたずねて。 ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓ 実家に帰省。
┗□──────────────────────────>
ひさしぶりに実家にゆっくり帰省している。
いままでの年末年始は、バイトだったり、サークルだったり、忘年会だったり。
NPOのドットジェイピーのMTGだったりして、またすぐ東京に帰省していた。
大学自体も7実質には3連休あけなんだよね。
今回、ゆるい学生団体、兼、ゆるい議員事務所だったりw

夏休みも結局数日しか群馬に帰れなかったし、
ひさしぶりに実家にいてゆっくりしてます。

5日に帰省Uターンしようかとも思ったけれど、
せっかくなら3連休をこっちですごしちゃおうか迷い中。
2、3月も忙しくなるしね。きっと海外いくし。
たまにはこうしてゆっくりする時間もあってもいいのかな。。。。

第一、[ 拒 食 症 ]を、克服しなきゃだしね。



┏┓ 高校時代を振り返って[1]
┗□──────────────────────────>
・高校時代【ぐんまぽかぽかマーケット】の同窓会が昨日急遽行なわれた。
 前日に声かけて8人あつまる、という奇跡w
 車で太田~前橋の県庁まで送っていってもらう中で
 母親と久しぶりにしみじみ話していた。
【ぐんまぽかぽかマーケット】とは、
私が高校2年の秋から関わり出した、
高校2年の3月に群馬県庁前の広場でおこなった、チャリティーフリーマーケット。
群馬県の生徒会が中心になってはじまって、
生徒会長の座についた私が参加したときは、第六回だった。
高校の生徒会は複雑だった。
1年~2年のときは、書記として。
2年~3年の選挙で生徒会長になったんだけれども、
生徒会長と副会長の座を巡って、1年から生徒会を一緒にやってきた友達と
バトルすることになって。
結果、私は生徒会長の座を掴むことが出来たんだけれど、いじめが始まった。
生徒会内でのいじめ。
それを超えるために、
脱するためには、高校内の生徒会を脱する必要があった。
だから、群馬県内の生徒会が集まる、合同イベント企画に参加した。
しかし、太田から前橋まで。片道1時間の電車。。。
前橋の高校の人が多い中で、一人早く来て、遅く帰って、親に迎え頼んだり、の繰り返し。


  私:「ああ、前橋駅からよくこの県庁までの長い距離歩いたんだよね。」
  母:「あのころはよくやっていたよね。」
  私:「何かにとりついたように、ばかやっていたなー。戻れないけどね。」
  母:「それってさ、あのころのこと、後悔している?ってこと?」
  私:「ううん、違う。あのころがあったからの、今があるんだもん。」

そう、人生にはいくつかの【非日常=転機】と【日常】がある。
【日常】ー当り前のことを、当り前に。大切にする、ということ。
そして、【転機】にどれだけ、チャンスを得れるかどうか。

いつもの生活を怠惰に過ごしている人は、
【転機】のときがきても、"チャンス"という、馬のしっぽを得ることは出来ない。



┏┓ 高校生との触れ合い
┗□────────────────────────>
巫女さんのバイトでは、半分が高校生、半分が大学生だったりする。
大学生で3年は、私ともう一人くらいな感じ。

高校生から、元気をもらえます。

ああ、私にも、あんなに元気なときがあった。21歳にもなると、若さに輝きを感じますよw
高校生のときは、大人に成るのが嫌だった。若いねーって言われて、若いなりの特権だと思っていた。
だからこそ、大学生になるのが、怖かった。

でもね、今思うこと。
たしかに、あの時代は、食べても食べても太らなくて、(まぁ太ってたけどww)
むちゃやって、体力もあって、うらやましいとも思うけれど、今が一番幸せだとも思う。

体力とか、そのへんはなくなった分、人生経験を重ねてきたことで、
学べることがいっぱい増えて、勉強できることも増えて。
今一番充実して、幸せなんだよっていうこと。

大学1年の子が友達同士で話していて、
「高校生のときのほうがよかったなー」とかって言っていた。
たとえ、同じ経験をしていたとしても、感じ方は人次第。
人とのつながりが薄い、視野が狭いと、どうしても過去に執着したくなる。
【努力できる環境】【チャレンジできる環境】って一番の幸せなんだよ、
って最近ふとおもった。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ≪ 家族の愛 ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓ 群馬に帰省中。
┗□──────────────────>
おいしいもの、やまほど食べてますw
食材買って、料理して。"おいしいね"って、みんなで食べる歓び。
一人だけじゃない。

┏┓ パニック症候群の姉を抱えて。
┗□──────────────────>
カミングアウトということかもしれないけれど、
私の姉は、"パニック症候群"という精神的な病。
どうしても、被害妄想が大きくて、ちゃんと人と向き合って会話できないんですよね。
ジョセフがいってた。解決策はただ一つ。しっかりと家族の間で支え合うこと。
精神病を信じない父親と、不器用な母親と。
そして、姉にとって、史上最高の敵である、妹=私。

私は私で生きている。

私だって、軸があって。でも、その軸を決めるまでに、すごいいろいろと揺さぶられてきた。
何を信じれば良いか分からなくなって。モラトリアム。親友に支えられて、親に支えられて。
そして、自分が何なのか。どう周りの価値観とつきあえば良いのか。視野を広くする大切さを、心から学んだ。

┏┓ 視野を広げる大切さ
┗□──────────────────>
私の思想、話し方、すべてが大嫌い、と否定する、姉。
姉の人生のことを思ったら、群馬にいて、フリーター生活で、彼もできない、
そんな姉の人生を思ったら、他人は他人、とも思えないし。
本当に、支える人との、協力関係なんだな、いい意味での"ストレス"で、人生揉まれて、旅に出て、
そして、成長しないと、その分、視野の広い人間に慣れないし、人間、許容すれば、いろんなことを得ることが出来る。


┏┓ 姉が生きていくためには。
┗□──────────────────>
私は、姉と対照的。そりゃそうだ。
だって、私は、目標を抱えて生きて来たんだもん。
[ 姉のような人間には、ならないように、生きる ]
という目標を。

勉強嫌いな姉。習い事とか、すぐ飽きる姉。
ネクラ。ひきこもりがち。東京嫌い。

高校受験に失敗した姉をみて、絶対に勉強は頑張ろうと決めたあの小学校の頃。

今、私はすごい恵まれていて。東京に出てきて、日々ストレスと闘いながら、人間はどう生きれば良いのか、
を身につけている。姉の人生を立ち直らせることができるのは、いつも歩み寄る人の存在。

まだ、人間的に弱くて、馬鹿な私は、姉のためにつくそう、という気持ちには到底慣れない。
[ 自 業 自 得 ]という言葉を、当てはめてしまう。

じゃあどうすればいいのか。でも、姉のことは支えていきたい。姉ありきの、今の私がいるから。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ≪ はたらく、ということ ≫ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今、議員事務所でバイトをしているけれど、公設秘書がいて、
それぞれ、個性が違う。
そして、やっぱり、微妙な大人もいるよ。
議員がいないとき、適度に手を抜くのはいいけれど、手を抜きすぎて、
昼寝ばかりしている。
もらったお菓子ばかり消費している人。内職ばかりして、文句ばかりを言う人。

┏┓ ダメ上司のせいで自分まで"ダメ"にしないための5つのコツ
┗□────────────────────────────────────────────────────────>

1. 「4D」を実践しよう
_________________________
上司は自分の給料や仕事内容などを、直接コントロールする力を持っている。
つまり、自分のキャリアにネガティブな影響を与えたり、金銭面で自分の生活に悪影響を及ぼす力があるということ。
「detect(本性を見抜く)」
「detach(距離を置く)」
「depersonalize(客観視する)」
「deal(対処する)」
という4つのDを心がけるのが基本。

2. 自分の上司への反応を変える
______________________________________
ダメ上司自体を変えることはできない。
よって、その上司に対する自分の反応・受け取り方を変えることが大切。
まずは、自分はその上司のどこをウザいと思っているのか?
を正しく認識することが第一歩。
また、気分転換の仕方やストレス解消法を見つけ、実践することも大事。

3. ダメ上司のせいで自分のキャリアまで"ダメ"にしない
______________________________________
ダメ上司のもとでの仕事は、自分のキャリアにとっていい経験にならないかもしれない。
しかし、自分の貴重な毎日を台無しにしたり、キャリアアップを阻むようなことにはならないよう、
上司との関係性をうまくコントロールすることは必要。自分の置かれている日常を嘆くよりも、
社外の人々とのネットワークを積極的に広げるなど、うまく"逃げ道"を作っておくのも一法。

4. 上司が異動したら、後任上司のスタイルを見極めよう
______________________________________
よい上司が異動となったら、後任の上司に慣れるまで時間がかかるかもしれない。
まずは、後任上司のマネジメントスタイルを冷静に見極めること。

5. 最終手段: 会社を辞める
______________________________________
わざと怒鳴られたり、進言を無視されるなど、パワハラ上司のターゲットに自分がなってしまったら、
まず自分の身を守るための安全な逃げ道をすぐ見つけること。
ストレスによる不眠など、自分の健康にまで悪影響を及ぼすような状況に陥った場合は、
会社を辞めるという最終手段も検討する余地あり。

なるほど。
まぁ改めて思うのが、
【嫌い/苦手】な人ほど、【一番の勉強材料】ってことなんだよな。
同じ人にとっても、勉強材料を生かせるかいかせないかは、その人次第。
経験を如何に豊かにできるか。
お金を払ってまでの勉強と思えるかどうか。そして、どんどん成長できる。していく。
プロフィール

ころいど/みせす

Author:ころいど/みせす
*群馬県太田市出身
→東京の薬科大学を卒業@2012
→群馬の大学院修士取得@2014
→2014年4月~都内社会人。

*1991年股関節脱臼(生後3歳)
*2009年臼蓋形成不全
変形性股関節症進行期
 CE角(正常+30°~)
 左-22° 右+16°
→2009/3/5に左股関節骨切り手術「AAO」
(当時大学2年春/19歳)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
*現在
【左既術性形成不全股関節症】
経過観察中。術後7年経過。(2016年4月現在)

オペ後に体重管理をしようと、
大学2年〜自己流なダイエットをしたことにより、
*摂食障害歴(拒食,過食嘔吐、過食、無茶食い)
6年〜

★メールは
kaneko.hiroko93★gmail.com
↑★を@にかえてね!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
変形性股関節症の方へ
カテゴリ
検索フォーム
リンク