*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
【報告】ジョギングしてます★
ころいど@風邪ひいてます。。。
ひさしぶりに家にひきこもった笑)

走りたくてうずうず。。。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
ようやく復活★
風邪ひいた私の声をきいて、すぐかけつけてくれたお母さん、、、
本当にありがとう。

さてさて。
ころいど@最近走ってます(^∀^)ノ
今日はひさびさに7キロはしれた!
最近秋雨前線と、風邪で全然走れなかったから。。。うれしいです♪


さて。
ころいどにはいくつか、夢が有ります。

その一つは、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【手術を乗り越えて、また再び走り出すこと】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


そう。
ジョギング。


中学校のとき、すでに股関節が悪くて、
痛みが出始めていた私。
でも、スポーツはしちゃだめ、っていうのは嫌だったから、
★体育会系の部活
★個人競技(チームで迷惑をかけたくない)
っていう理由で【陸上部】に入部。

中/長距離で、ひたすら自分と向き合った。


なぜそんなにやってたか、



走るのが好きだった。



辛いけど、でも達成感はやめられない。
まさに、そんな感じ。

実は、手術して落ち着いている今でも、
主治医から、
走ることは推奨されてない。


それでも、走ることをやめたくない。

そして、「一度きりの人生」という理由で、
私に、走る自由を与えてくれるパパ先生。

股関節のx-pとらなきゃな。。。


なんで走るのが好きなのか、
言葉に出来なかったけど。
たまたまコラムがあったから引用してみます。



僕自身を振り返ってみると・・・

このコラムの執筆を通して、僕にとって走ることって何だろう?と、思いを巡らせる機会が増えました。

考えてみれば、いつも「目標を持って」走っているというわけではありません。僕はレースがなくても走るし、「走りたくない」と感じながらも走らずにはいられませんし、忙しくて時間がなくても走ります。

それは自己満足のためか?といわれれば、必ずしも当てはまりません。走ったことを後悔することもあるし、ストレス解消のため走ったのに、辛くて余計ストレスをためることもあります。たとえ目標がなくなっても、僕は走り続けるでしょう。
意欲や勇気の源泉

僕の場合、おそらく走ることを通して人間らしい欲を生んでいるのだと思います。走れば、自分自身を見つめなおし、内面と向き合う時間がもてます。美味しいものを食べたくなるし、ビールを飲みたくなります。さらに、誰かと一緒に走りたくなるし、誰かと競いたくもなります。

すなわち、走ることによって、生きる基本となる意欲や欲望、そして勇気が得られるのです。僕にとって、走ることは生きることそのものなのです。
Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

ころいど/みせす

Author:ころいど/みせす
*群馬県太田市出身
→東京の薬科大学を卒業@2012
→群馬の大学院修士取得@2014
→2014年4月~都内社会人。

*1991年股関節脱臼(生後3歳)
*2009年臼蓋形成不全
変形性股関節症進行期
 CE角(正常+30°~)
 左-22° 右+16°
→2009/3/5に左股関節骨切り手術「AAO」
(当時大学2年春/19歳)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
*現在
【左既術性形成不全股関節症】
経過観察中。術後7年経過。(2016年4月現在)

オペ後に体重管理をしようと、
大学2年〜自己流なダイエットをしたことにより、
*摂食障害歴(拒食,過食嘔吐、過食、無茶食い)
6年〜

★メールは
kaneko.hiroko93★gmail.com
↑★を@にかえてね!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
変形性股関節症の方へ
カテゴリ
検索フォーム
リンク