*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
自分を大切にする、ということ
どんどんこのブログが摂食障害のものになっていくなwww


股関節症⇒摂食障害に、傾いてきそう。

メールをくださったかた、、、返事をしなくてごめんなさい。

一回カテゴリとか整理しなくちゃなww



昨日、夜に親と電話で話していて、
泣けて来た。

親は
「今日は雨が降るよ!」
とか
「今日は暑かったね」
とか、わざわざメールをくれる。

「ちゃんと栄養のある物食べてるの?」
「そんなバイトしてるの?もっとアフリカ行く前に休みなさい。」
「時間とか、食べ物とか、けちっちゃ駄目だからね。」


過食嘔吐をしている自分。
価値観もなく、曖昧な自分。

悔しくなる。

いままで、ダイエットをしていて、
さんざん自分をいじめてきた。
一人暮らし、お金を節約して、
少しでも、とか、頑張ってきた。



話がいきなり変わるけど、


   私には、才能がある。

好奇心おう盛なところ
笑顔なところ
周りの様子を気にする事が出来るところ

その才能を生かさないで、人生終わらせるのはもったいない気がしてきた。
お金を、食べる物をけちるのではなく、
私が幸せになることが、
親の一番望む姿なのかもしれない。
そんな風にも感じた。

お母さん、ごめんなさい。



インターネットに精通しているという才能。
ぶっちゃけ、その御陰でさまざまな情報を得る事が出来ていて、
私は、過食嘔吐中毒とか、
ダイエットの行き過ぎに依るtoo much不健康から
回復はできているんだと思う。
死には至っていないんだと思う。
過食嘔吐の弊害もしっている。
利点も悪い点も、ほとんどインターネットで調べた。

だからこそ、回復しなきゃ、いけない。




「食べる」という行為に囚われて
自分で自分をどんどん追い込んじゃってますよ。
自分をもっともっと解放してあげてくださいな。

空の青さや草花の美しさといった自然にもっと目を向けて
「生きている自分」を実感してみてください。

あなたは目も見えるし、耳も聞こえる。
手足だって自由に動かすことができる。
美しい花を見てきれいだなぁって感動することもできるし
子供たちと一緒に歌を歌いながらかけまわることだってできる。

あなたの人生、あなたの意思でもっと楽しく創造していくことができるんですよ。
(もちろん、与えられた環境の中で、ですけどね)
身体も心も自由に動かすことができるのに、なぜ敢えて苦しい愚かな道を選ぶのでしょう。
ちっぽけな事に囚われるのはもうやめましょう。
Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

ころいど/みせす

Author:ころいど/みせす
*群馬県太田市出身
→東京の薬科大学を卒業@2012
→群馬の大学院修士取得@2014
→2014年4月~都内社会人。

*1991年股関節脱臼(生後3歳)
*2009年臼蓋形成不全
変形性股関節症進行期
 CE角(正常+30°~)
 左-22° 右+16°
→2009/3/5に左股関節骨切り手術「AAO」
(当時大学2年春/19歳)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
*現在
【左既術性形成不全股関節症】
経過観察中。術後7年経過。(2016年4月現在)

オペ後に体重管理をしようと、
大学2年〜自己流なダイエットをしたことにより、
*摂食障害歴(拒食,過食嘔吐、過食、無茶食い)
6年〜

★メールは
kaneko.hiroko93★gmail.com
↑★を@にかえてね!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
変形性股関節症の方へ
カテゴリ
検索フォーム
リンク