*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スワジランド11日目を迎えて。
だんだん、生活にも慣れてきました。
台湾のチームとの共同生活。
自炊。四人でのルームシェアリング。
それぞれ、考え方や価値観も違って、
日中の活動も違う。
病院のラボで研究する人もいれば、
小学校へいく人もいて、
【 ボランティア 】身分の私としては、自分で選んで、
自分で行動して、の毎日です。

最初の頃は、明日の予定とか、決めてもらってばっかりだったけど、
やっと自分で行動できるようになってきた。

だからこそ、
やっと、
私という自分が試されてきたんだとも思う。

台湾の政府から派遣されている医療チームの一人のスタッフと、
一緒にスワジランドのエイズについて調べてます。

◆7/13水曜日
小学校へいき、サンプル回収。
血液採集が怖くて、泣いちゃう子。

そりゃ、いきなり血液検査されたら、
泣くよな。

◆7/14木曜日
スワジランド大学へ。
生徒と一緒に寄生虫学とエイズの勉強してきました。

台北医科大学とスワジランド大学のコラボ研究。

2001年での
スワジランドの平均余命は61歳。

それが、
2009年では、
スワジランドの平均余命は32歳。
1000人当たり、30人が死亡しています。

生徒にきいてみた。
「なんでこの国はエイズの感染率が高いのか、って。」
それに対して、売春婦、という答えが。

◆7月15日金曜日
スワジランド大学へ。
午前は、台北医科大学の栄養学のクラスにお邪魔。
エイズと栄養学についての、学生たちのプレゼン。

まさかのコンドームを膨らまし、
今度は全員の生徒たちにきいてみた。
「どうやったら、この国のエイズの感染率を減らせるのか」

*コンドームを使用すべき
*経済貧困格差
*売春婦
*文化格差

いろんな答えがあった。
どれが本当かはわからないし、
一夫多妻制が原因というインターネットの情報もわからなくなったよね。

正直、何が本当かもわからなくて、
自分自身の葛藤があって、
ぶつかり合って。

台北医科大学のチームは
*寄生虫研究チーム
*栄養学研究チーム
*ボランティアチーム
で構成されているんですけど、

夜、ボランティアチームのみんなで、話した。

いま、私たちにできることはないかって。

でも、ぶつかり合って、
涙を流しあったよね。正直。

久しぶりに流した悔し涙だった。

そのあと、急遽、
それをしった教授と話し合いになってさ笑
話したこと、話したこと笑。

なんで私がボランティアを始めたか、とか。
手術跡も見せたりしてさ。

最後は、私はfriendだ、ともいってくれた。

トマトと、豆を食べながら、

なんだか、ふっきれたね笑

自分の未来は、自分で切り拓く。
スワジランド大学のレクチャーも、本当はボランティアのわたしは、プログラムにくんでなかったんだけど、
お願いしたら心良く受け入れてくれた。

まさかの大学のプログラムに参加できるなんて。
まさかの生徒たちとエイズに対して話ができるなんて。

勉強不足も実感しました。
一時間の講義、PBL方式といって、
ケーススタディーをもとに、生徒たちグループでディスカッションしながら、問題解決をする感じ。

その場を切り抜けることもできるけど、あとでツケがくるよね。
今をしっかり生きない限り、明日を生きることはできない。

人間性こそ、一日で身につくものではないよね。

自分は本気なんだ。

本気で勉強するんだ。

せっかく掴んだ、台北医科大学との疫学研究の参加。

いましかできないことを。
人間目標があると頑張れる。

頑張る人は、輝いている。
そして、私も、輝くひとりになりたい。

いろんな人をみて、
いろんな価値観に触れて、
そして、
自分の理想像が出来上がっていく。

心が熱くなるような、
そんな活動ができたら。

何か、自分ができることを。

人類発祥の地。アフリカ。
貧しさの中にあっても、心豊かな人間愛あふれる人々の笑顔。
日本人の慈善の精神を生かして、命の尊厳を守っていきたい。

★。、::。.::・'゜☆。.::・’゜★。、::。.::・’゜


Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

ころいど/みせす

Author:ころいど/みせす
*群馬県太田市出身
→東京の薬科大学を卒業@2012
→群馬の大学院修士取得@2014
→2014年4月~都内社会人。

*1991年股関節脱臼(生後3歳)
*2009年臼蓋形成不全
変形性股関節症進行期
 CE角(正常+30°~)
 左-22° 右+16°
→2009/3/5に左股関節骨切り手術「AAO」
(当時大学2年春/19歳)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
*現在
【左既術性形成不全股関節症】
経過観察中。術後7年経過。(2016年4月現在)

オペ後に体重管理をしようと、
大学2年〜自己流なダイエットをしたことにより、
*摂食障害歴(拒食,過食嘔吐、過食、無茶食い)
6年〜

★メールは
kaneko.hiroko93★gmail.com
↑★を@にかえてね!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
変形性股関節症の方へ
カテゴリ
検索フォーム
リンク