*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
3/13術後8日目
3/13術後8日目

自主練(T字杖歩行)27周、リハ休みのため筋トレですp(^^)q

担当PTがお休みのため自主練メニュー頂き、看護婦さんの管轄のもと朝昼夕にこなしました。
足あげが相当できるようになった(*^□^*)日に日に変化していく様子が分かります。早く動けばリハが楽になる…ということを聞いたことがありますが…まさにAAOの早期リハの利点を実感します。

歩行時に術足に腰から力をかけるときの骨の痛みは、大分収まったように思えます。筋肉痛もなれました(*^^*)

一方、ベッドに横たわるのに、骨盤が動くのがまだいたくて…。でも徐々に身体がなれていてベッドに昇降する動作が厳しいです。

起座はまだ骨盤が痛くて、背もたれがないと安定してません(>人<)
そしてお尻が痛い…。

昼前にAAO先輩Hさんがいきなりのご登場!物凄くびっくりしました。最近は術前組が多かったのですが、Hさんは片方AAOの先輩!先輩ならではの可動域や足の話題ができ、本当に嬉しいですp(^^)q骨盤の痛さをお互いに経験してるので話が通じるって不思議で嬉しくて。
もう片方のAAOを考えているらしく、特診でそのあと病棟を訪ねてきたそうな。ブーツも履きこなしていて…とっても勇気になります(^-^)ノ~~有難うございました。

お昼過ぎには…術前組のさつきさんが一家総出でご登場。赤ちゃんとってもかわいいです(o^v^o)杖で歩く姿を見ていただき…やはりまだぎこちないですが、回復の早さを見ていただきました。
差し入れ有難うございました!わざわざ気を使っていただいてすいません。納得のいく判断ができるよう応援してます。

夕方になってパパ先生ご登場!パパ先生は土日学会らしく、クリニカルパスの話をしました。通常なら10日目の日曜日に退院で、私は経過がめちゃくちゃ順調なので退院することもできるお話をしました。

でも遠方からくる親の都合(今から日曜日にこられるかどうか…まさかパス通りとは思ってませんでした。)や、退院後東京で一人暮らしをするためもう少しレベルを高めたいことをお話したところ、暫しの入院延長をすることになりました。

>>手術を検討されている皆さんへ
10日で退院することは可能ですし、決して遠征組だからといって必ず延びる必要もないと思います。
8日目現在で、私は杖がないと綺麗に歩けないし、(逆を言えば杖だけで歩ける。)階段も一歩ずつ…ということを考えると人混みの多い東京で、まだ一人暮らしの生活は難しいです。

ただ、一般的な退院レベルには到達しつつあることは確かです。

また、この病気は術後の回復において個人差が大きいこともご理解ください◎
そんなころいどでした(^^)

Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

ころいど/みせす

Author:ころいど/みせす
*群馬県太田市出身
→東京の薬科大学を卒業@2012
→群馬の大学院修士取得@2014
→2014年4月~都内社会人。

*1991年股関節脱臼(生後3歳)
*2009年臼蓋形成不全
変形性股関節症進行期
 CE角(正常+30°~)
 左-22° 右+16°
→2009/3/5に左股関節骨切り手術「AAO」
(当時大学2年春/19歳)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
*現在
【左既術性形成不全股関節症】
経過観察中。術後7年経過。(2016年4月現在)

オペ後に体重管理をしようと、
大学2年〜自己流なダイエットをしたことにより、
*摂食障害歴(拒食,過食嘔吐、過食、無茶食い)
6年〜

★メールは
kaneko.hiroko93★gmail.com
↑★を@にかえてね!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
変形性股関節症の方へ
カテゴリ
検索フォーム
リンク