*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
ブログ継続宣言補足。
ころいど@術後3年と約1.5ヶ月。

大学院生活続いています。

◎日常生活でできること(・ω・)
毎日駅から大学病院まで、片道4.2km×2=往復8.4km歩いています。
電車は35~1時間(乗り換えによって30分待たされるときもしかり。)
くらいありますが、昨日はたちっぱなしで大丈夫だった。

歩き方はちょっと外向きだったり、
しっかりと蹴ることはできないけれど、
信号点滅とかは普通に走ることができます。
なんとなく大転子の部分が痛いかも...っていうのはここだけの話。

◎股関節

【ブログ継続宣言】を出したのはいいけれど、
やっぱり迷ったりもするわけですね。
伝えること、責任がつきまとうから。

少なくなったAAOの体験記、手術記、物語。自分の経験の様子。
その中での想い。


>「AAOや医者を信じるとか、良いとか、お勧めするでなければ、書けるはずがない。」
という書き込みがあって、まさにそうだなああとも思います。
少なからず私はAAOを信じていますが、おすすめするとはまた別なもの。

============================
単なる、今後の方に伝えたい。
==========================

手術方法ちがっても、経緯が違ってもみんなみんな、股関節に想いを馳せて生きている。
それぞれの想いがわかり合い、認め合いながら、同じ病の方々と結びつけられたら。

たとえば、術後の回復は、長い期間がかかる。
術後すぐ脚が全く動かなくって「絶望」気分になる。
日々すこしずつよくなっても、あれができないこれができない。
そして、痛い。すぐかたまる。しゃがむのも寝返りもうてない。
たまに楽になる。それが、長期間に広がっていく。

回復が停滞しているとき、グチがでる怨み節もでる。

同じ方々がいると負の連鎖になってナーバスになるけれど、逆もしかり。

だからこそ、想いを共有できたら。

それだけ。





============================


股関節を愛すること、
人を愛すること。

今は摂食障害と鬱の影響で、自分自身を信じられなくなっているけれど、
この股関節を信じることで、また信じられる日がくるといいな。


Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

ころいど/みせす

Author:ころいど/みせす
*群馬県太田市出身
→東京の薬科大学を卒業@2012
→群馬の大学院修士取得@2014
→2014年4月~都内社会人。

*1991年股関節脱臼(生後3歳)
*2009年臼蓋形成不全
変形性股関節症進行期
 CE角(正常+30°~)
 左-22° 右+16°
→2009/3/5に左股関節骨切り手術「AAO」
(当時大学2年春/19歳)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
*現在
【左既術性形成不全股関節症】
経過観察中。術後7年経過。(2016年4月現在)

オペ後に体重管理をしようと、
大学2年〜自己流なダイエットをしたことにより、
*摂食障害歴(拒食,過食嘔吐、過食、無茶食い)
6年〜

★メールは
kaneko.hiroko93★gmail.com
↑★を@にかえてね!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
変形性股関節症の方へ
カテゴリ
検索フォーム
リンク