*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
補足:私と摂食障害のこと
先に、一言、書いておきます。

きっと、何人の方かは、
TVの影響で
このブログを検索された方も
いるかと思われます。

なので、

補足させていただきます。

★★★【1】★★★
私は「摂食障害」です。
拒食、過食、過食嘔吐、無茶食い
30キロの増減の後、
17キロの増減、
5キロの増減
たくさんの増減の波を繰り返し、
発症から、6年たちます。
(詳細はこちら)

だけれども、社会生活を送れています。
いらいらしたときに
過食発作はあるけれど、
今は、体重は落ち着いています。
摂食障害の回復は、
すごい、長い。(後述)

★★★【2】★★★
摂食障害を通じて、
「食べることは、生きること」
その大切さに気づきました。
「食」に取り組む仲間たちと出会い、
「食育ボランティア」
(キッチンの科学プロジェクト:KKP)

を、始めました。

★★★【3】★★★
摂食障害を患ったことは、
「天国」でも
「地獄」でもありません。
たくさんのことを
失った、悔しい、病気。
でも。
その病気があったからこそ、
今の私がいる。
私にとって、
数多くの大切なことを学べた、
人の「痛み」や「優しさ」を学ぶことができた、
大切な神様からの「試練」であり、「贈り物」です。
でも、「武器」ではない。
だから、信じる。
「いつか回復する」って。

★★★【4】★★★
今は、摂食障害の予防啓発活動を、
このブログや、記事
イベント(摂食障害スタディーツアー:12/6開催)
(参加者募集中!)
を通じて、
ほんのりやっています。

私はまだぽっちゃりで、
でも、
TVに出たのも(オファーを快諾したのも)
しかも、本名だったのも、
“摂食障害”の、予防啓発がしたかったから。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

一人でも、多くの人たちに、
“ダイエットの落とし穴”を伝えたい。
“摂食障害に陥ってほしくない。”

もう、この病気で、哀しむのは、
私だけで、十分だから・・・

そんな思いで、
いろんな写真も、提供しました。

大変失礼な思いをさせてしまった方、
申し訳ございません。
でも、どうか、
「病気の警告」として
予防啓発の一環だと
ご理解いただけると嬉しいです。

*****************
私は、「摂食障害」です。
でも、 
I am “摂食障害” ではない。

● I am not “摂食障害”
But,
● I have “摂食障害”.
なのです。

摂食障害は、
拒食や過食が治る、という表面上のことじゃなくて、
根本的にいろんな問題を抱えている。
その一つに、
●「やせにとらわれる、自尊心の低さ」
がある。

摂食障害を治すためには、
「自信」あるいは「自尊心」を育んでいくこと大切。

でも。
これまでずっと自信が持てず、
自己否定ばかりをくり返して来た
私たち、当事者(摂食障害患者)にとって、
まわりの反応を気にせず、
自分を信じ、
信頼できるようになることは
簡単じゃない。

「自分はダメだな…」と感じてしまう。

過食や拒食に頼らなければいけないほど、
心のバランスが保てなくなるほど、
自信のなさに苦しむ。

でも。
何とか乗り越えなければ、
病気の回復は目指せないのかもしれない。

そう。

“どんな状況にあっても
常に感じていられる自分に対する信頼感”
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

目に見える形や数字に表せる「成果」や
他者からの「評価」によって得られるものではなく、
どんな状況にあっても
常に感じていられる自分に対する信頼感、のようなもの。

摂食障害の人の自信のなさは、
日常生活のほんの小さな場面に散りばめられている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・チノパンを履いていて、座った時にはみ出る、おなか。

・たとえば朝、りんご2個を丸かじりしただけで、
「過食」じゃないのか、とか
勝手にそわそわしてしまって。
どうしても、落ち着かない。

・自分がどう思われているか、いつも、視線を気にしてしまう。

・あの人はどんな気持ちでそんなことをしたのだろう?

・自分は常に~でなければならない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
挙げればきりがないくらい、
心の中は小さなモヤモヤで溢れている。

私は、気づいたら。

ネガティブな言葉ばかり、かけていて。

「私は、どうしてこんなイヤな性格なのだろう」
「私はダメ人間だ。みんなから比べて劣っている」

そんなことが積み重なって、
劣等感のかたまりになって、いつでもクヨクヨした気持ち。

ちょっとした失敗しかられたり、
メールでのちょっとした言い回しで
心が激しく動揺してしまったり。

一般的に、
「そんなに気にすることないよ」と
流されるくらいのもの。

でも。

●ふつうの人が不快に感じる強さ
と、
●摂食障害の人が不安に
感じる強さは、

きっと、違う。

それが、
当事者同士だからこそ、
わかることが、ある。

無意識に自分を信頼できたら、
どんなに楽なんだろう。

「そう思っても大丈夫なんだ」と
感じさせてくれる、
ブレない、誰かの支えが、必要。
そして、
そんな日々の積み重ねが、
自分に自信をはぐくんでくれると思っている。

「大丈夫。自分は結構やってるじゃん」
そうやって、自分をほめていく。

きっと、
自分に自信を持つことができたら、
他人と自分をむやみに比べることもない。

他人に理解されなくとも、
「他人は自分のことをわかってくれないもの」
という前提に立つったりもする。

そのときに、
じっくり自分の気持ちや考えを説明していけば、
必ず相手はわかってくれると信じて、
人に向き合ってみる。

●●もっと鈍感に生きればいい。

●●失敗を糧に次に向けた努力ができればいい。

●●ときには弱音を吐いたっていい。

●●ありのままの自分に、戻る。

●●鈍感にゆっくりとした時間を、大切にする。

●●うまくいかなくてもあまり気にしなくていい。

自分自身を認める
そして、向き合う。

忘れてはいけないのは、
まわりの人がどう思うかではなく、
自分がどう思うのか、
という事から心と向き合っていく。

****************:
自分のやりたいことを見つける。
“夢”を、育んでいく。

「拒食」「過食」に伴う、
エネルギーを、
だれかのために、
プラスのエネルギーに
変えていけますように。

愛にあふれた日々を、
送れますように。

ささやかだけど、
大切なことを、
積み重ねていけますように。

摂食障害の
極地のときには
全く
信じることもできなかった、

「生きていくこと。」

ころいどの
ささやかな挑戦は、
続きます。


Secret
(非公開コメント受付不可)

TV見ましたよ。前から少し記事を読ませていただいていましたので驚きました。私も摂食障害ですが、がんばります!
miさんへ
コメント、とてもうれしいです。
そして見ていてくださってありがとうございます。

ほんと恥ずかしい思いで、
いっぱいですが、
少しでも摂食障害が
世の中に伝わったら。
そんな願いでいっぱいです。

一緒に
良くなっていきましょうね♡

こうして心配したり
気にかけてくださる
miさんのこと
大好きです。
テレビを見ました。
つかぬことをお聞きしますが、身長は何㎝でしょうか?
★めぐさんへ
みていただいてありがとうございます。155センチですよ。
はじめまして
スマホから拝見したせいかもしれませんが、記事の多くがみせす様のドアップで「うわっ、よっぽどこの人は自分自身大好きなんだなー」と思わずにはいられませんでした。
正直、平均値とは言えない外見でも「見て見て」って世界中にアップロードできるそのメンタリティで「摂食障害は辛いんです分かってください」って言われても、「いや貴女の精神絶対図太いよ」と感じる方は少なくありません。〔太田のLINEグループでは噂になっていますよ〕
記事とは全く関係のないお写真をアップする意味は何なのでしょうか?
ツアーの件
初めてまして。先日のカミングアウト拝見して、ブログなども見させて頂きました。今度ツアーがあるということを知り、参加したいと思うのですが...不安が...
空きがあるのか?ということも含めお話をさせて頂きたいのですが突然で失礼とは思いますが、よろしくお願い致します。
プロフィール

ころいど/みせす

Author:ころいど/みせす
*群馬県太田市出身
→東京の薬科大学を卒業@2012
→群馬の大学院修士取得@2014
→2014年4月~都内社会人。

*1991年股関節脱臼(生後3歳)
*2009年臼蓋形成不全
変形性股関節症進行期
 CE角(正常+30°~)
 左-22° 右+16°
→2009/3/5に左股関節骨切り手術「AAO」
(当時大学2年春/19歳)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
*現在
【左既術性形成不全股関節症】
経過観察中。術後7年経過。(2016年4月現在)

オペ後に体重管理をしようと、
大学2年〜自己流なダイエットをしたことにより、
*摂食障害歴(拒食,過食嘔吐、過食、無茶食い)
6年〜

★メールは
kaneko.hiroko93★gmail.com
↑★を@にかえてね!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
変形性股関節症の方へ
カテゴリ
検索フォーム
リンク